ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

精麻祓い刷毛―野州麻

6,804円(税込)

販売価格

6,804円(税込)

購入数
サイズ


日本の街を歩いた外国の方々は、その清潔さに一様に驚きます。

日本人なら当たり前で特別とも思わないかもしれませんが、

海外へ行かれた経験をお持ちの方なら、

どなたでも日本の掃き清められた街中の美しさが、

特別なのだとお分かりになることでしょう。


神社で参拝をする際には、手水舎で両手と口を浄めます。

これは古代に、日本人が神の御前に進み出る際に、

川で体を浄め、白装束に身を包んだことを簡略化したものです。

ですから手水舎では、

手と口を「洗う」のではなく、「浄める」のです。


古代より日本では、日々の祓いを励行してきました。

毎朝若水を汲んで神棚に供える。

窓を開けて室内を掃き清める。

シャワーではなくお風呂に入るのも、

やはり「汚れを洗い流す」のではなく

体内の滞ったものを汗と共に排泄するのですから、

これも「祓い」となります。


 神主さんが祓いに使う大幣は、

 最近では和紙のものを使いますが、

 「精麻」を使った大幣が本来の形です。

 神社の注連縄にも使われる精麻には、

祓いの力があると分かっていたからでしょう。



我が身を祓う為の家庭用の幣=刷毛をお作り致しました。

厄災から身を守る為にも、

日本人の古来からの叡智を、是非日々の生活にお役立て下さい。


精麻祓い刷毛

日常的に手や頭、体などを、

この祓い刷毛でサッ、サッ、サッと祓ってください。


大麻祓い刷毛

 上が「小」6804円 下が「大」10800円 精麻の量が違います。

 「大」をお奨め致します。上記「サイズ」のプルダウンからお選び頂けます。




 
 細部のディテールは変更させて頂く場合がございます。

 またひとつひとつ丁寧に手作り致しておりますので、

 少しお時間を頂戴する場合がございます。

 どうぞご了承くださいませ。

 長さ:小 約22cm 大 約24cm
     (手作りの為、多少の誤差がございます)

 柄:おがら(麻の皮を剥いた茎)

 使用麻:栃木県野州麻
  (農林水産大臣賞受賞農家さんの、特上精麻を使っています。)




 天に向かって、真っ直ぐ伸びる麻